top_image

他人ごとではない!実際にあった相続問題

画像

相続税が減額された土地の評価方法とは!?

画像

嘆願申請で還付された相続税の金額は!?

画像

知らずに払いすぎている固定資産税!

土地相続後に発生するトラブル
あなたの土地は大丈夫?

トラブルを未然に防ぐ相続のポイント!

新着セミナー情報、講演・執筆実績

画像

セミナーのご案内

画像

講演・執筆実績のご紹介

ブログ

土地家屋調査士のいい相続な日々

2024.05.25

田んぼアートの「カヤ挿し」

田んぼアート発祥の青森県田舎館村で、 植え分けるエリアを作る「カヤ挿し」が始まったそうです。 このポイント出しに、青森県土地家屋調査士会弘前支部の方々が ボランティアメンバーとして参加したんだって。 今年のテーマは、新千円札の北里柴三郎氏。 改刷は7月。田ん...


2024.05.22

「不動産屋が簡単に取り組めるDX」

昨日、大阪府不動産コンサルティング協会の研修会に参加しました。 テーマは、「不動産屋が簡単に取り組めるDX」。 講師は、株式会社流導の木村圭志さん。 この方、元々はマーケティングや営業代行でスタート。 その後ひとりで不動産屋さんを開業して、ピンポン営業しまく...


2024.05.21

「実家の相続を放棄したい理由ランキング」

一般社団法人あんしん解体業者認定協会さんが、 「実家の相続を放棄したい理由ランキング」を発表しました。 これは、実家の相続を放棄したいと思っている人201へのアンケート結果。 1位「相続・相続後にコストがかかる」・・・43人 2位「資産価値が低い」・・・39人  要は、実...


2024.05.16

奥能登の地籍調査進捗率

奥能登4市町での地籍調査の進捗率が低いそうです。 2023年3月末時点で、全国平均は52%に対して石川県が15%。 うち、能登町が6%、輪島市・珠洲市・穴水町は1%・・・_| ̄|○ 記事によると、その理由は、 ・調査業務を担う職員の少なさ ・先祖代々の土地を引き継ぐため、相...


2024.05.14

孤立死は年間6.8万人推計

今年1~3月の孤立死は2.1万人で、約8割が65歳以上だそうです。 13日の衆院決算行政監視委員会にて、警察庁から示されたもの。 単純に年間ベースに置き換えると、孤独死全体で6.8万人。 10年前には、「孤立死3万人時代を迎えて」と言ってたんですよ。 10年で倍増ですね。 ...


2024.05.09

令和5年版高齢社会白書

内閣府が、令和5年版高齢社会白書を公表しました。 2060年には、65歳以上の17.7%(5.6人に1人)が認知症という推計。 実はこれ、平成29年度版では24.5%(4人に1人)としていたんですね。 曰く、喫煙率の低下や生活習慣病の改善、食事や運動などの 健康意識の変化が功...


2024.05.01

令和5年住宅・土地統計調査

総務省が、令和5年「住宅・土地統計調査(速報集計)」を発表しました。 確定値は9月頃に公表される予定だとか。 前回発表の平成30年から、空き家は51万戸増えて900万戸。 空き家率は13.8%で、いずれも過去最高。 この統計では、空き家を4つに分類しています。  ①賃貸...


2024.04.25

相続財産9億円申告漏れ

大阪国税局が、相続財産9億円の申告漏れを指摘したようです。 相続税の追徴は約3.1億円。 故人は、不動産業を経営。 生前、数十の銀行の支店に作った妻や子ども名義の口座に お金を移していたみたい。 これ、絶対バレるやつ・・・(^^; お金を渡すのにも作法があります。 ...


2024.04.12

「相続の際の不安」アンケート

株式会社NEXERと株式会社ニーズ・プラスが、 相続の際の不安に関するアンケート調査を行ったようです。 対象は、家や不動産の相続をする予定・したことがある全国の男女500人。 不動産を相続する際に不安なことのトップは、相続税。 その具体的な内容は、 「払えるかわか...


2024.04.10

相続放棄が過去最多

司法統計によると、相続放棄の受理件数が過去最多のようです。 2022年に26.0万件だって。 19年に22.5万件→20年に23.4万件→21年に25.1万件。 記事が例示しているのは、 ・地元を離れている子が、実家の相続を放棄 ・孤独死した人と疎遠な親族が遺産を放棄 不動産が優良資...


上へ