土地と不動産で差が付く相続の損得勘定 土地には減額要素がある



お客様からご相談・お問い合わせ<無料>
土地や相続に関するご相談、お問い合わせはお気軽にどうぞ。
お問い合わせフォーム、お電話、FAX、メールにて、
お気軽にご相談・お問い合わせ下さい。
内容によって料金のかかる場合には、その趣旨をお知らせし、
お見積もりさせていただきますのでご安心下さい。
お問い合わせフォームはこちら
TEL 06−6353−2277(非通知発信には応対できません)
FAX 06−6353−2119
E-mail wada@e-souzoku.com
   
お打合せ<1時間15000円>

まず、相続財産総額を把握します。

これを基に、相続税がかかるのかどうかの判定や、
分割方法その他のご提案を行ないます。

簡単なチェックリストを使用する場合と、
税理士と一緒にご訪問してお打合せをする場合とがあります。

   
調査・測量<必要に応じて別途お見積もり>

法務局、市区町村役場、その他関連窓口にて、
資料の調査を行ないます。

現地を測量し、相続税の減額要素や有効活用案などを抽出します。

境界未確定地の場合は、隣接地所有者の立会いのもとに、
境界標埋設と境界確認書の作成を行ないます。

   
登記・申告< 税理士へ報酬をお支払いいただきます(※)
 

税理士が、相続税の申告(または更正請求)を行ないます。

必要に応じて、現況と登記を一致させるための登記を行ないます。

※税理士への報酬は、旧税理士報酬規定に準拠。
  更正請求の場合は、難易度によって還付額の25〜40%。