自筆証書遺言 長所と短所

 <長所>

  1. 遺言の存在を明確にして、その内容の秘密が保てる。

  2. 公証されているため、偽造・変造の危険がない。

  3. 字を書けない人でも遺言ができる。(署名は必要)

  <短所>

  1.   公証人が関与するため、手続がやや煩雑。

  2. 遺言書自体は公証されていないため、紛争が起こる可能性がある。

  3. 証人2人以上の立会いならびに検認手続を要する。